ここから本文です

メダル3個の萩野公介 ツイッターで「もっともっと強くなりたい」

デイリースポーツ 8月12日(金)22時2分配信

 リオ五輪の競泳男子日本代表・萩野公介(21)が11日(日本時間12日)、200メートル個人メドレー決勝で銀メダルを獲得。400メートル個人メドレーでの金、800メートルリレーでの銅に続き、今大会3個目のメダルを手にし、リオのレースを終えた。

 萩野はレース後にツイッターを投稿。「僕のリオの全てのレース終わりました。全てを出しきって良かったところ、良くなかったところあったけど、たくさんの経験、幸せを感じさせてもらったのは皆さんの応援のお陰です。本当にありがとうございます。言葉では伝えきれません」と応援に感謝。「そして今一番思うのは、もっともっと強くなりたい。勝負したい」とさらなる飛躍を誓い、2020年東京五輪を見据えた。

 ツイッターにはファンらから祝福と応援のメッセージが殺到しており、萩野は「本当にありがとうございました。明日から応援全力でします!」とつづった。

最終更新:8月12日(金)22時12分

デイリースポーツ