ここから本文です

【F1】ハリアント、リザーブ役を承諾

ISM 8月12日(金)13時17分配信

 マノーとの契約が終了となったリオ・ハリアントだが、チームからの提案を受け入れ、リザーブドライバーとして今シーズン末までチームに残留することになった。

 ハリアントは今シーズン、マノーからF1デビューを果たしたが、ハンガリーGPまでの参戦資金しか持っておらず、その後のドイツGPには許可を得て参戦した。

 シーズン後半戦への参戦に向けて追加資金を求められたハリアントだったが、これを入手することができず、マノーは水曜日、ハリアントとの契約を打ち切ったことを発表した。

 マノーは、ハリアントがF1との関係を維持できるようにするためにリザーブ役を提案し、ハリアントはそれを承諾した。

 「リオは、いずれかのレースドライバーがレースに参戦できない場合の代理を務めることになった」とマノーは述べた。

 「また、彼はエンジニアリングミーティングや広報活動にも参加し、チームは彼のF1への情熱をサポートする」

 メルセデスの育成ドライバー、エステバン・オコンがハリアントの後任として残りのシーズンに参戦する。(情報提供:GP Update)

最終更新:8月12日(金)13時17分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]