ここから本文です

ラバーガールがつるピカハゲ丸とコラボだぜ~!単独ライブへイラスト公開

お笑いナタリー 8月12日(金)21時8分配信

ラバーガールの単独ライブ「大水が出た!」が来週8月17日(水)と8月18日(木)の2日間、東京・座・高円寺2にて開催される。このライブのグッズに用いられるイラストを、マンガ家・のむらしんぼが描いた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「大水が出た!」は4年ぶりにラバーガール2人だけで作る単独ライブと謳われており、「シンプルなコントライブ」がテーマ。このライブ開催に際してのむらしんぼが、ラバーガールと自身の人気作品「つるピカハゲ丸」のキャラクターをイラスト内で共演させている。イラストがプリントされたTシャツやクリアファイルが数量限定で販売されるので、気になる人は「つるセコ」を忘れて手に入れよう。

なおライブの当日券は各公演の開場30分前より会場受付にて若干数、販売される。

ラバーガールLIVE「大水が出た!」
日程:2016年8月17日(水)19:00開場 19:30開演2016年8月18日(木)14:30開場 15:00開演 / 18:30開場 19:00開演 会場:東京・座・高円寺2料金:当日4500円(全席指定)当日券は各公演の開場30分前より開場受付にて若干数販売。<出演者>ラバーガール

最終更新:8月12日(金)21時8分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。