ここから本文です

志田未来 結婚は「25、6歳には」 アニメ好き…意外な素顔告白

デイリースポーツ 8月13日(土)0時27分配信

 女優・志田未来(23)が12日、TBS系「Astudio」に出演。「25、6(歳)には結婚したいです」と話した。

 志田は昨年12月発売の写真週刊誌で、同じ子役出身の俳優・神木隆之介と“通い愛”と報じられたが、その後、「ホントに友達」と否定している。

 番組ではメーク担当者の証言として、常々「23歳で結婚する」が口癖だったが、今は「24歳」になり、「27歳で子供を産む」と言っていたのが、今は「28歳(で出産)」にズレ込んできていることも明かされた。

 志田は、アニメが「大好き」であることや、「ラブライブ!」好きで、「にこちゃん」こと矢澤にこ推しであることなど、意外な素顔を次々と告白。同アニメから派生した声優ユニット「μ’s(ミューズ)」が大好きで、3月31日、4月1日に東京ドームで行われた解散コンサートにも自分でチケットを購入し、妹を連れて見に行ったという。

 また、「生ものがダメ」「シーチキンが大好き」という偏食ぶりや、ディズニーランドが好きすぎて1人で行くことや、ミッキーに遭遇すれば、大声で熱狂することなど、役柄のイメージとは違う素顔が次々と明かされていた。

最終更新:8月13日(土)0時31分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。