ここから本文です

戸塚純貴が新人介護福祉士を演じる「ケアニン」製作決定

映画ナタリー 8月12日(金)22時8分配信

介護をテーマに人や地域のつながりの尊さを描く「ケアニン~あなたでよかった~」の製作が決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

主演は、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト「理想の恋人」賞を受賞し、「ライチ☆光クラブ」「先輩と彼女」などに出演している戸塚純貴。郊外の小規模多機能施設に入所する人々や、ともに働く仲間とのふれあいを通して成長していく新人介護福祉士の大森圭を演じる。

タイトルの“ケアニン”とは、介護や看護、医療にリハビリなど、人のケアに関わり、自らの仕事に誇りと愛情、情熱を持って働いているすべての人を総称した造語。「東京PRウーマン」やWOWOWドラマ「沈まぬ太陽」の鈴木浩介が監督を務め、少しでも多くの人が介護職を目指すきっかけとなることを目標に製作を行う。

「ケアニン~あなたでよかった~」の撮影は8月中旬頃にスタート。2017年春の公開を予定している。

最終更新:8月12日(金)22時8分

映画ナタリー