ここから本文です

安彦良和が推薦「人狼への転生」1巻、人と魔物の間で揺れる人狼青年

コミックナタリー 8月12日(金)22時20分配信

漂月原作による寺田イサザ「人狼への転生、魔王の副官 始動編」1巻が、本日8月12日に発売された。帯には安彦良和が推薦文とイラストを寄せている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「人狼への転生、魔王の副官」は投稿サイト・小説家になろう発の小説を原作としたコミカライズ作品。人間から人狼へと転生した青年・ヴァイトが魔王軍幹部になり、知恵を使った戦い方をする。力による支配を続けてきた魔王やほかの魔物との考え方の違い、人間としての記憶と人狼としての生き方などにヴァイトが思い悩む姿を描く。コミックアース・スター(アース・スターエンターテイメント)にて連載中。

なおCOMIC ZIN、とらのあな、アニメイト、くまざわ書店、啓文堂書店、文教堂では、同作の購入者に描き下ろしイラストを印刷した特典を用意している。詳細は購入予定の各店で確認を。

最終更新:8月12日(金)22時20分

コミックナタリー