ここから本文です

きのこ?犬?へんてこかわいい生物コメディ「きのこいぬ」3年ぶりの新刊

コミックナタリー 8月12日(金)22時54分配信

蒼星きまま「きのこいぬ」の3年ぶりの新刊となる6巻が、本日8月12日に発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

文教堂・アニメガでは6巻の購入者に缶バッジ、新刊と既刊の組み合わせで2冊以上を購入した人には缶バッジ2種セットを配布している。アニメイト、とらのあなでは描き下ろしイラストを印刷したペーパーやカードが付属。そのほか一般書店向けに共通ペーパー、電子書店用にペーパーデータも用意されている。

「きのこいぬ」は、犬のような外見をした謎の生物・きのこいぬと暮らす絵本作家を描いたハートフルコメディ。月刊COMICリュウ(徳間書店)にて連載中だ。

最終更新:8月12日(金)22時54分

コミックナタリー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。