ここから本文です

Kalafina、1年ぶりの新曲お披露目に感慨「活動のエンジンをかけてくれる」

オリコン 8月14日(日)16時0分配信

 3人組女性ヴォーカルユニットのKalafina(カラフィナ)が14日、ラゾーナ川崎で19thシングル「blaze」リリース記念イベントを開催。1年ぶりの発売となった新曲のお披露目に、Keikoは「この日をすごく楽しみにして、気持ちは常に前のめりでやって来ました! 今回の曲が、もう一度活動のエンジンをかけてくれるような曲になったなと思っています」と集まったファンに呼びかけた。

【イベント写真】熱唱する3人

 現在放送中のMBS・TBS系テレビアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』のエンディングテーマにも採用されている同曲。そのイメージについて話題が及ぶと、Hikaruが「blazeは炎という意味で、皆さんの胸に灯し続けるっていうことなんです。ということは、最初から最後まで全力で歌い続けなければいけないんです!」と熱弁を振るった。

 また、同シングルのカップリング曲『夏の朝』も披露。Wakanaは「この曲はとってもシンプルなんですけど、3人の声がとてもよく聞こえる曲になっています。それぞれの声が入り組んでいって、それが言葉になっていく。そんなところがステキなのかなと思います」と力を込めていた。

最終更新:8月15日(月)18時7分

オリコン