ここから本文です

SKE48・柴田阿弥、仕事を勝ち取る「関係者へのロビー活動」を初公開

デビュー 8月12日(金)19時5分配信

 2016年8月末にグループから卒業することを発表したSKE48・柴田阿弥が、レギュラー番組『SKE48 ZERO POSITION』(TBSチャンネル1)の13日放送で、後輩である7期生メンバーに熱血講義。6年間のアイドル活動で培った心得とテクニックを伝授した。

【写真】番組で講義するSKE48・柴田阿弥

 13日放送は柴田による実践講義の後半戦。「先輩との接し方」「仕事を増す方法」「アンケート」の3つをテーマに展開する。「仕事を増やす方法」の講義では、柴田が初めて人前で見せるという“ロビー活動”を公開。“劇場公演に来た関係者への挨拶”という設定で、普段実践している“仕事を勝ち取る会話術”をマネキン相手に披露。何気ない会話の中に隠された言い回しや所作を自ら解説する。7期生メンバーもさっそくマネキンを前に実践練習。それぞれの個性を意識したメンバーのロビー活動も見どころだ。

 一方「アンケート」では、収録前にメンバーが書いた番組アンケートの回答用紙を柴田が抜き打ちでチェック。メンバーの回答を見ながら、番組で使われるための書き方をレクチャーする。自らの力でさまざまな仕事を獲得してきた柴田の実践的講義に、若手メンバーも思わず前のめり。柴田は「自分の夢のためにも、SKE48の未来のためにも頑張ってほしい」と後輩たちにエールを送り、講義を締めくくった。

 柴田の熱血講義が見られる『SKE48 ZERO POSITION ~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~ #41』は、CS放送「TBSチャンネル1」にて、13日23時~23時30分放送。出演は柴田阿弥のほか、相川暖花、浅井裕華、太田彩夏、片岡成美、末永桜花、高畑結希、町音葉、和田愛菜ら7期生メンバー。(※高畑結希の「高」は「はしごだか」が正式表記)。

 なお現在SKE48は第8期生を募集中。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」に掲載されている。

最終更新:8月12日(金)19時5分

デビュー