ここから本文です

ロニー・ジェイムス・ディオ、ホログラムのパフォーマンス映像公開

BARKS 8/16(火) 10:23配信

ホログラムの制作会社Eyellusionが、8月6日にドイツのヘヴィ・メタル/ハード・ロック・フェスティバル<Wacken Open Air>で披露されたロニー・ジェイムス・ディオのホログラム・パフォーマンスの公式映像を公開した。

◆ホログラム・パフォーマンス公式映像

ディオのホログラムは、彼のレガシーを引き継ぐため友人達が結成したバンドDio Disciplesとともに「We Rock」をパフォーマンスした。

これまでマイケル・ジャクソンや2パックのホログラムによるパフォーマンスが公開されているが、ロック・アーティストのもの、およびバンドと一緒にライブ形式で行なわれたのはこれが初めてだったといわれている。

ホログラムの制作には1年が費やされ、ディオの奥さんは「初めて見たとき涙が出た」とコメントしている。あまりにもよくできていたためだろう、「ゾッとした」ともいう。「クルーもリハーサルで初めて目にしたとき、涙を浮かべていました。本当に素晴らしい」

ディオの奥さんやホログラムを制作したEyellusionは、2017年にこのホログラムを使いツアーを計画しているそうだ。

Dio Disciplesには、元ジューダス・プリーストのティム・オーウェンズ(Vo)、 Joe Retta (Heaven & Earthシンガー)、Oni Logan (Lynch Mobシンガー)、ベーシストのビヨルン・エングレン(イングヴェイ・マルムスティーン)に、ディオのクレイグ・ゴールディ(G)、スコット・ウォーレン(キーボード)、サイモン・ライト(Dr)が参加している。

Ako Suzuki

最終更新:8/16(火) 10:23

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]