ここから本文です

赤堀雅秋作・演出の『世界』に風間杜夫ら、初舞台の広瀬アリスも

CINRA.NET 8/12(金) 19:22配信

舞台『世界』が2017年1月11日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、2月4日と5日に大阪の森ノ宮ピロティホールで上演される。

【もっと大きな画像を見る】

劇団THE SHAMPOO HATを主宰するほか、映画監督として『その夜の侍』『葛城事件』といった作品も発表している赤堀雅秋が作・演出を手掛ける『世界』。地方都市で町工場を営む家族を中心に、街や工場、家族の人間関係を描く「やるせない喜劇」になるという。

キャストには、風間杜夫、大倉孝二、早乙女太一、広瀬アリス、青木さやか、高畑裕太、福田転球、赤堀雅秋、梅沢昌代、鈴木砂羽が名を連ねている。広瀬アリスは同作が初舞台となる。東京公演のチケットは10月29日から販売開始。

CINRA.NET

最終更新:8/12(金) 19:22

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]