ここから本文です

神奈川・京浜工業地帯で産業観光ツアー、横浜運河41橋クルーズでガイドは「工場萌え芸人」

トラベルボイス 8/12(金) 19:00配信

神奈川県横浜~川崎エリアの京浜工業地帯を対象にした観光ツアーなどを手掛ける京浜臨海部産業観光推進協議会が2016年8月13日と21日、産業観光ツアー「横浜運河41橋クルーズ」を実施する。当日は、京浜フェリーボート社が協議会のキャラクター(カナちゃん、萌ちゃん)を使ったクルーズ船「かなもえ号」を運航。”工場萌え芸人”として人気のある「おくまんくん」がガイドを務める。

ツアーは、大岡川から中村川まで続く運河で41もの橋を見学できるもの。モダンなデザインの橋梁をはじめ、橋の裏側などを見ながら、読み上げソフト工はマネジメントの歴史や情緒に触れることができる。

料金は1名2500円(小学生以上)。催行時間は14:00~15:00の約60分を予定。

予約申し込みは「芸人ガイドおくまんくんと行く!横浜運河41橋クルーズ~橋とともにめぐる横浜の知られざる歴史~(旅の発見 ティー・ゲート版)」(http://tabihatsu.jp/program/93630.html)まで。

トラベルボイス編集部

最終更新:8/12(金) 19:00

トラベルボイス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。