ここから本文です

AAA、メンバーと一体感を味わえる「NEW」VRバージョン

MusicVoice 8/12(金) 13:12配信

 音楽グループのAAA(読み:トリプルエー)が、51thシングル「NEW」のオリジナルVR(バーチャルリアリティ)ミュージックビデオを、dTVが提供するVR視聴専用アプリ「dTV VR」で、12日から配信した。また、AAAの素顔を垣間見ることが出来るオリジナルVR作品「AAA 7番勝負」も後日配信予定。「黒ひげ危機一発」を楽しむ仲睦まじいメンバー同士の空間に、VRで入り込む感覚を味わえる。

 映像配信サービス「dTV」は、27日・28日に東京・味の素スタジアムでおこなわれる「a-nation stadium fes. powered by dTV」とタッグを組み、映像配信サービスとしては初の音楽ライブのVR配信を実現。それに先駆け、5日に、a-nation出演アーティストのlol -エルオーエル-とSOLIDEMO(読み方:ソリディーモ)のオリジナルVR作品を第1弾として公開していた。VRならではの没入感や、臨場感といった新たな映像視聴体験が大きな反響を集めたという。

 今回のAAAの作品は、dTVが手掛けるa-nation出演アーティストのVR作品第2弾として、新感覚のVRミュージックビデオに仕上げた。配信を開始したdTVオリジナルVRミュージックビデオ「NEW ~Party ver.~」は、AAAの「NEW」をVR視聴用に360度カメラを使って撮影したVR仕様の特別バージョン。

 夏を感じさせる爽快感溢れる楽曲にのせて、はしゃぎ楽しんでいるAAAメンバーの中に、まるで自分も入り込んだような没入感と一体感を味わえる、VRの醍醐味が存分に詰まった作品。

 また、普段のライブパフォーマンスでは見られないAAAの素顔を垣間見ることが出来るオリジナルVR作品「AAA 7番勝負」も後日配信予定。お馴染みのパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」を楽しむ仲睦まじいメンバー同士の会話や、罰ゲームで披露される変顔やキメ顔の数々などをVRで体感できる。

 「dTV」は今後も、a-nation出演アーティストとコラボレーションしたVR作品を配信予定。

最終更新:8/12(金) 18:40

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]