ここから本文です

【動画解説】来週は全国的に雷雨 北海道へ台風接近のおそれ

ウェザーマップ 8月12日(金)12時25分配信

 広い範囲で晴れて、西ほど猛烈な暑さが続いていますが、来週は天気の流れが変わるでしょう。台風6号が、15日(月)に北海道へ近づく見込みです。西日本や東日本も、15日以降は雨や雷雨の所が多くなるでしょう。

 台風6号は、今後も北上し、15日は北海道に接近する予想です。北海道は雨風が強まるため、暴風や高波に警戒してください。

 一方、15日は、本州にも雨雲がかかるでしょう。これは、日本列島を境にして高気圧が二つに割れていて、そこへ南から暖かく湿った空気が流れ込むためです。

 13日(土)や14日(日)は晴れる所が多く、西日本では猛烈な暑さが続きます。ところが、その後は、雨の予報が増えています。15日以降は、広い範囲で大気の状態が不安定となり、晴れマークの予報の日も、急な雷雨が発生するかもしれません。空模様に注意をしましょう。(気象予報士・國本未華)

最終更新:8月12日(金)12時25分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。