ここから本文です

情報収集、問題意識が必要 池上彰さん講演

佐賀新聞 8/12(金) 11:50配信

=Begin=第2回講座

 佐賀新聞のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」の本年度第2回講座が11日、佐賀市文化会館で開かれた。鋭い洞察に基づいた分かりやすい解説が人気のフリージャーナリスト池上彰さんが「新聞から国際情勢を読み解く」と題して講演。「新聞を読んで問題意識を持ち、国際社会にも目を向けて」と呼び掛けた。

 テレビのニュース解説などで活躍中の池上さんは毎日、新聞9紙に目を通して情報収集し、疑問に思ったことを自分で調べているという。イギリスのEU離脱問題を例に挙げ、「ちょっとした疑問がきっかけで欧州全体の現状が見えてくる」と波及効果を指摘した。

 また、11月の投開票に向け本選が始まった米大統領選挙について民主、共和各党の党大会での取材体験などを基に、現状や背景を詳しく紹介。結果次第では日本にも大きな影響があるとして「世界情勢がどうなっているのか知ることが必要。新聞を読んで自分自身や子供の教育はどうすればよいかを考えてほしい」と訴えた。

 講座は全3回。来年1月29日には女性キャスターの先駆けとなった元TBSアナウンサーの吉川美代子さんが講師を務める。問い合わせはBegin事務局、電話0952(28)2142。

【協賛社】

 江頭仏壇店、佐賀銀行、佐賀ダイハツ販売、JTB九州佐賀支店、ニューポーン、ホテルニューオータニ佐賀、ミサワホーム佐賀、ミズ溝上薬局、村岡屋、メガネのヨネザワ(五十音順)

最終更新:8/12(金) 11:50

佐賀新聞