ここから本文です

TMR西川貴教、“コミケ初参戦”で「とてつもない列」。神対応に「感無量」「家宝にします」の声

E-TALENTBANK 8/12(金) 21:10配信

12日、T.M.Revolutionの西川貴教が「コミックマーケット90」に初参加し、同人誌やグッズの販売を行った。

もともとアニメやマンガ好きだという西川。8月12日から14日にかけて行われている今回のコミケ参加直前の10日には「コミケ準備なう。1日目西a-56『T年M組&レボ八先生』で遂に貴教サークルでコミケ念願の初参加でございます!」というツイートと共に、販売予定の同人誌やTシャツの画像をアップし、ファンの間で話題になっていた。

本日午前中には西川は「若干自陣を離れて、初コミケを満喫しておりましたが、そろそろ頒布に出陣しますよーーー!」とツイート。初めてのコミケを満喫している様子を報告した。

その後、西川は「両隣のサークルさんに見本誌をお渡ししつつ、ご挨拶を終え、間もなくスタート!」とツイートし、ブースでの頒布を開始。西川は自身の楽曲「HOT LIMIT」で着用していた衣装のデザインをベースにしたTシャツと、同人誌「ドキ!HOT LIMITだらけの薄い本'16 夏」を販売した他、手作りのうちわを無料で配布した。ブース付近では西川お目当ての来場客が長蛇の列を作るなど、熱気に包まれたようだ。

そんな西川の初コミケ参加に、会場にいた来場客からは「西川列長すぎるやばい」「とてつもない列を見たけど…なるほど…」「列がね物凄いことになってたんで買うのは諦めました」と、その人気ぶりを示す実況ツイートが続々。

昼過ぎには「只今貴教サークル全て売り切れとなってしまいました。列形成して頂いた皆さん、誠に申し訳ございません。この後団扇をあるだけお配りさせて頂きますので、何卒ご了承下さい。」と、頒布物が完売となったことをツイート。また「僕の我儘で握手を許可したせいで長らくお待たせしたこと、最後団扇の配布のみに切り替えざるを得なかったことが悔やまれます」と反省の念を綴っていた。

しかし、ファンからは「団扇の手渡しは予想外だったので、本当にびっくりしたのと、とても嬉しかったです」「団扇を手渡しでいただくことができ、その上握手までさせていただけて感無量です。」「自分の身体を張る西川さんの男気に胸が熱くなります。凄すぎる。」「うちわはゲット出来たので家宝にします」と、“神対応”に対するコメントが相次いでいた。

最終更新:8/12(金) 21:10

E-TALENTBANK