ここから本文です

浦和、第2S最下位叩き奪首狙う 13日名古屋戦、那須は問題なし

埼玉新聞 8月12日(金)10時31分配信

 明治安田J1年間勝ち点52で2位、第2ステージ2位の浦和は同第8節の13日、アウェーで後半戦最下位の名古屋と対戦する(18時・豊田ス)。公式戦9試合負けなしで好調を維持。不振の相手を敵地でしっかりとたたいて4連勝を目指す。

 チームは11日、大原サッカー場で調整した。ハーフコートで横幅も狭くして11対11のゲーム形式を実施。主力組は李、武藤、高木ら4―1で勝った6日の前節湘南戦と同じ。途中から3バック中央の那須が外れて青木がボランチに入り、阿部が最終ラインに下がった。

 那須が代わったのはコンディション調整のためで名古屋戦は問題ないとみられる。10日の練習は別調整だった柏木と関根もゲームに加わった。

最終更新:8月12日(金)10時31分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合