ここから本文です

吉川友「すっごく緊張」MTV台湾に出演決定、日本歌手では初めて

MusicVoice 8月12日(金)23時51分配信

 ソロアイドルの吉川友(24)が来る8月22日に、台湾のMTV『最強音』に出演する。関係者によれば、日本のアーティストとしては初めての出演となる。吉川は、ここでパフォーマンスをおこなう。

【写真】過去におこなった台湾での公演の様子

 これまで、吉川友は、フランスの『JAPAN EXPO』を始め、アメリカ、ブラジル、ペルーなど、世界7カ国でライブをおこなってきた。なかでも台湾は3回訪れ、単独公演やメディアへの出演など精力的に活動してきた。

 現地でのライブでは、中国語で自身のチャームポイントである「ワガママボディ」を紹介したり、プライベートでは夜市を奇抜な衣装で練り歩くなど、多くの台湾ファンと様々な形でコミュニケーションを図っており、今回は、その活動が評価されて出演するもの。
 番組は、テレビ番組とネット放送を融合したMTV台湾が送る音楽ライブ番組。年間12のテーマに沿って、12種類の全く違うタイプの流行のゲストを迎え、最高の音響機材とバンド演奏による生ライブ形式で送る。吉川は第6回の「最強個性女声:最強ソロ女性アーティスト特集」に出演する。

 吉川は以下の通りにコメントを寄せている。

 ――大好きな台湾! 4度目となる、今回はテレビの出演が決定しました! 謝謝! 8月22日に生放送される音楽番組MTV『最強音 ~最強個性女声』に出演いたします! この番組出演する日本歌手は私が初めて!? 今からものすっごく緊張していますが、海外のテレビに出演させていただけるなんて、滅多にないチャンス! ガチガチになりながら歌っている自分の姿が想像できます。

 でも何より、楽しみつつ、観てくださった台湾中の皆さまに爪跡ならぬ、「傷跡」を残す歌を、心を込めて届けたいと思います! 日本のアイドルはこんなにワガママボディなんだぞってところを見せつけてやります! 台湾アーティストの方との共演も初めて! 今から中国語勉強しなきゃ~。頑張ります!――

最終更新:8月12日(金)23時51分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。