ここから本文です

【高校野球】作新学院・今井 今大会最速151キロ計測

Full-Count 8/12(金) 14:27配信

2回裏に150キロで三振奪うと、次打者で151キロを2球連続計測

 第98回夏の甲子園大会6日目の第3試合、栃木・作新学院ー香川・尽誠学園戦で、作新学院のエース・今井が2回に投げたストレートが151キロを計測。まだ全投手が出揃ってはないが、今夏最速の球速をマークした。

21世紀の甲子園優勝校一覧

 プロ注目の右腕にスカウト陣もスピードガンで球速を追った。2回裏にピンチを作ると、7番渡辺を150キロの直球で三振。8番松原を151キロを2球計測。スピードボールで三振に仕留めた。ギアをいきなりあげて無失点で切りぬけた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/12(金) 19:09

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革