ここから本文です

ヘーレンフェーン幹部が“本田2世”の小林に言及「彼は性格が良くて戦術理解に優れている」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月12日(金)18時40分配信

クラブも若き日本代表に大きな期待

オランダエールディビジのヘーレンフェーンへ移籍することが決まったジュビロ磐田の日本代表MF小林祐希に対し、テクニカル・マネージャーを務めるジェリー・ハムストラ氏が言及している。

2012年よりジュビロでプレイする小林は若くからその才能を嘱望されてきたエリートで、昨年6月に日本代表としてもデビュー。優れたボールコントロールをフルに生かした創造性溢れるチャンスメイクで異彩を放つレフティーに対し、ハムストラ氏も大きな期待感を示している。ヘーレンフェーン公式サイトが同氏の言葉を伝えた。

「彼は性格が良くて、テクニックや戦術理解度に優れた選手だと言える。チームとしては代表でのプレイ経験を持つ優秀な選手を獲得することができて嬉しい限りだ」

そのプレイスタイルや言動から“新たな本田圭佑”とも謳われる小林は、フィテッセの太田宏介、そしてデン・ハーグのハーフナー・マイクに続き、今季3人目の“エールディビジ・プレイヤー”に。昨季の国内リーグを12位で終えていた同クラブにとって、24歳の若きサムライとのサインが起爆剤となることを願いたい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月12日(金)18時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]