ここから本文です

デ・ブルイネ、ペップには好感触「チームに新たなアイディアを」 最大のライバルにはもちろん……

theWORLD(ザ・ワールド) 8/12(金) 19:10配信

「目標はタイトル」

マンチェスター・シティに所属するベルギー代表ケビン・デ・ブルイネが新シーズンについて語っている。

今季からジョゼップ・グアルディオラ監督が就任したことで、補強による改革を推し進めているマンチェスター・シティ。そんな新監督についてデ・ブルイネはポジティブな印象を持っているようだ。独『Sport Bild』がコメントを伝えた。

「グアルディオラ監督の戦術はとても興味深いね。僕たちはすでに何度かミーティングや練習をこなしている。新監督のもとでの試合は戦術的になったし、彼はチームに新たなアイディアを与えてくれたね」

また、優勝争いに関しては「僕の目標はタイトルだ。僕らが一番の優勝候補か? そう言うのは難しいね。僕らは昨季も良いチームだったが、最終的には4位だった。重要な局面で9人がいないときもあったしね。それだけにサネやギュンドアンといった選手が加わったのは大きなことだよ」と述べている。

最大のライバルにはイブラヒモビッチやムヒタリアン、ポグバなどを獲得したマンチェスター・ユナイテッドを挙げたデ・ブルイネ。ペップ対モウリーニョという構図でもあるため、マンチェスターダービーには多くの注目が集まることは間違いないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/12(金) 19:10

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]