ここから本文です

チェ・ジウ10年ぶりの日本公開作品『ハッピーログイン』ポスター解禁

クランクイン! 8/12(金) 18:00配信

 「涙の女王」と呼ばれ、日本でも高い人気を誇る女優のチェ・ジウが出演する映画『ハッピーログイン』の日本版ポスターが解禁された。チェ・ジウは『連理の枝』以来、10年ぶりに日本のスクリーンに登場することになる。

【関連】「チェ・ジウ」フォトギャラリー


 本作は、SNSでつながった6人の男女が織りなす大人のラブコメディ。チェ・ジウのほか、『ベテラン』や『王の運命‐歴史を変えた八日間‐』と韓国で大ヒットを飛ばし続けるユ・アイン、『二十歳』『ミセン‐未生‐』で甘いマスクと繊細な演技で女性を虜にしたカン・ハヌル、『ある会社員』に出演したイ・ミヨン、『プラハの恋人』『ビューティー・インサイド』のキム・ジュヒョク、『愛のタリオ』での体を張った演技が話題となったイ・ソムといった豪華キャストが集結し、誰もが共感できるキュートな恋愛を描き出す。

 公開された日本版のポスタービジュアルは、チェ・ジウ、ユ・アインを初めとした6人のキャストが笑顔で写っており、タイトル通りハッピーな気持ちが伝わってくる。白を基調にし、ピンクとブルーで彩られた爽やかな色味、そして、それぞれの男女が誰とどんな恋愛に発展していくのか期待が高まるデザインとなっている。

 SNSをテーマに、“イマドキ”の恋愛を描きながらも、その先にある本当に大切なものを問いかけてくる本作。それぞれタイプの違うカップルたちに“あるある”と必ず共感できる等身大の物語は、観る者に勇気と元気とハッピーを与えてくれるだろう。

 映画『ハッピーログイン』は、10月15日より新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川ほかで限定ロードショー。

最終更新:8/12(金) 18:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]