ここから本文です

ロッテ・石川がリーグトップタイの12勝目…ソフトバンクは泥沼の6連敗

ベースボールキング 8月12日(金)22時5分配信

○ ロッテ 2 - 0 ソフトバンク ●
<17回戦・QVCマリン>

 QVCマリンで行われた3位・ロッテと首位・ソフトバンクの一戦は、ロッテ先発・石川歩が完封勝利を挙げる活躍を見せ、2-0で勝利した。

 ロッテ・石川は5回まで、ソフトバンク打線をノーヒットに抑えるピッチングを披露。6回に一死後、川島慶三に内野安打を打たれ、初ヒットを浴びると、打球を処理した三塁・細谷圭の悪送球もあり、川島に二塁進塁を許す。さらに、続く中村晃にレフト前ヒットで一、二塁とされる。それでも、柳田悠岐をインコースのストレートで見逃し三振に仕留めると、スタートを切っていた二塁走者の川島を、捕手の田村龍弘が刺し、三振ダブルプレーでピンチを凌ぐ。

 するとその裏、無死一塁から4番デスパイネ、がバックスクリーン右に突き刺す第18号2ランを放ち、ロッテが先制する。

 この日の石川は2点のリードで十分だった。7回以降は、走者を1人も許さない危なげない投球で、最後まで1人で投げ抜き完封勝利。リーグトップタイの12勝目に並んだ。

 一方ソフトバンクは、打線が5回までノーヒットに抑え込まれるなど、先発・和田毅を援護することができず。投打が噛み合わず、今季ワーストとなる6連敗となった。

BASEBALL KING

最終更新:8月13日(土)15時37分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)