ここから本文です

石川17安打で3連勝 BCリーグ、福井に10-5

北國新聞社 8/12(金) 2:38配信

 ルートインBCリーグ後期(11日)石川ミリオンスターズは越前市丹南総合公園野球場で福井ミラクルエレファンツと対戦、長短17安打の力強い攻めを続け、10―5で快勝した。石川は3連勝で、西地区の首位を守った。

 石川は二回1死一、二塁から青木の左翼線二塁打で先制した。続く三回1死からシリアコが二塁打、宮澤の遊ゴロが敵失を誘って2点目を奪った。

 さらに四回2死二塁から、三家中前打、シリアコ左前打、宮澤中越え二塁打、仁藤右前打、桒原左越え二塁打の5連打で一挙5点を奪い、大きく点差を広げた。

 その裏、5点を許したが、九回1死から入谷内野安打、坂本左前打、代打中畑右中間二塁打、シリアコ右前打の4連打と宮澤の左犠飛でダメ押しの3点を挙げた。

 次戦は12日午後6時から金沢市の県立野球場で福井と対戦する。

北國新聞社

最終更新:8/12(金) 2:38

北國新聞社