ここから本文です

バルサのテージョ、フィオレンティーナにレンタル“再加入”へ…買取条項付きか

SOCCER KING 8/12(金) 16:31配信

 バルセロナに所属するスペイン人FWクリスティアン・テージョが、フィオレンティーナへレンタル移籍で再び加入する見通しとなった。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が11日に報じている。

 テージョはポルトへのレンタル移籍期間中だった今年1月、同クラブを退団してフィオレンティーナへレンタル移籍で加入。加入後はセリエAで15試合に出場して2ゴールを記録した。今年6月末で移籍期間が満了を迎えてバルセロナへ戻っているが、報道によると、再びフィオレンティーナへレンタル移籍で加入する見通しとなったようだ。

 同紙は、両クラブが11日の午後にテージョのレンタル移籍について合意に達したと報道。移籍期間は1年間で、今シーズン終了後に完全移籍へ移行する買い取りオプションが契約に盛り込まれているという。買い取り時の移籍金は800万ユーロ(約9億1000万円)と伝えられた。

 テージョは1991年生まれの25歳。バルセロナの下部組織から2011年にトップチームに昇格した。2012-13シーズンには公式戦32試合に出場して8ゴールを記録したが、2013-14シーズンはリーグ戦22試合出場(うち先発は2試合)で1得点にとどまった。ポルト加入1年目の2014-15シーズンは36試合出場で8ゴールを挙げたが、昨シーズンはレギュラーの座を掴めず。今年1月にフィオレンティーナへ加入していた。

SOCCER KING

最終更新:8/12(金) 16:31

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合