ここから本文です

今季も目標は「勝ち点40」…ラニエリ監督、連覇を否定「昨季より難しい」

SOCCER KING 8月12日(金)18時43分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、2016-17シーズンに向けての抱負を語った。イギリス紙『デイリーメール』がコメントを伝えている。

 2015-16シーズン、奇跡とも呼べるプレミアリーグ初優勝を果たしたレスター。ラニエリ監督は「我々がリーグ優勝しないのは普通のことだ。今季はブックメーカーのオッズは6000分の1だよ、優勝は不可能だね」と話し、連覇は難しいことだと認めた。

 さらに「昨シーズンよりも難しいだろうね。E.T.がピカデリー・サーカス(ロンドン市内の広場)来る方が簡単なことだ」とコメント。有名な映画の地球外生命体の名前を引き合いに、今シーズンの優勝は不可能に近いと繰り返した。

 また、今夏はマンチェスター・Uやマンチェスター・Cを筆頭に、ビッグクラブが大型補強を敢行。「ビッグクラブはタイトルのための準備をしているが、我々はタイトルを守る準備をしている。昨シーズンは信じられないことが起こったが、今季はビッグクラブが戻ってくると確信している」と、他クラブのチーム強化にも言及した。

 今シーズンの目標については、昨シーズンに続いて「勝ち点40」と明言したラニエリ監督。「できたらチャンピオンズリーグで良い経験をしたい。そうでなければ、ヨーロッパリーグの決勝トーナメントに参加したいね。これが今シーズンの野望だ」と、欧州大会での躍進を誓った。

SOCCER KING

最終更新:8月12日(金)18時43分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合