ここから本文です

ビジャレアルがCLプレーオフ直前の監督交代…エスクリバ新監督「本戦出場が重要」

ゲキサカ 8月12日(金)10時11分配信

 10日にマルセリーノ・ガルシア・トラル前監督の退任を発表していたビジャレアルの新監督に、フラン・エスクリバ氏(51)が就任した。初陣は17日にモナコ(フランス)と行うUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のプレーオフ第1戦となる。

 エスクリバ新監督はバレンシアやアトレティコ・マドリーでアシスタントコーチを務めたのち、12年6月にエルチェ(2部)で指揮官生活をスタート。1年で1部に昇格させるなど結果を残した。昨季よりヘタフェの監督に就任。しかしヘタフェでは途中解任されている。

 前マンチェスター・シティ監督のマヌエル・ペジェグリーニ氏の復帰も噂されていたが、ビジャレアルはエスクリバ体制で船出することを決断した。『uefa.com』によると、会見したエスクリバ監督は「CL本戦に出場することはこのクラブにとって非常に重要なこと。雰囲気はいい。不在の選手が何人かいるが、プレーオフ突破の可能性は十分にある」と意気込みを語った。

最終更新:8月12日(金)10時11分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]