ここから本文です

仙台、川崎F、札幌で2種登録 鳥栖新外国人も登録完了

ゲキサカ 8/12(金) 16:00配信

 Jリーグは12日、追加登録選手を発表した。サガン鳥栖が獲得した新外国人選手のMFアイメン・タハール(写真)の登録が完了している。背番号は6。

 またロアッソ熊本が獲得したMF菅沼実の登録が完了。ジェフユナイテッド千葉の特別指定選手として登録された慶應義塾大のDF溝渕雄志も出場可能となった。

 さらにベガルタ仙台がMF荒井秀賀とDF久保拓海、川崎フロンターレがMFデューク・カルロス、北海道コンサドーレ札幌がGK前川廉を2種登録している。

最終更新:8/12(金) 16:02

ゲキサカ

なぜ今? 首相主導の働き方改革