ここから本文です

熱戦誓う、ビーチバレーマドンナ杯 伊予市で開会式

愛媛新聞ONLINE 8月12日(金)11時15分配信

 ビーチバレーの女子高校生日本一を決める「マドンナカップin伊予市ジャパン女子ジュニア選手権大会」の開会式が11日、愛媛県伊予市のウェルピア伊予であり、200人を超える選手や競技関係者らが熱戦を誓った。
 大会では12日に伊予市の五色姫海浜公園で13組に分かれて予選を行い、39ペアが13、14両日の決勝トーナメントに進む。20回目となった今年は36都府県から愛媛勢3ペアを含む過去最多の52ペアが参加する。
 プールサイドで行われた開会式では、滋賀学園高の藤田瑞紀・谷田真理ペアが「今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちと培ってきた仲間との絆をワンプレーに込め、最後まで精いっぱい戦う」と宣誓した。

愛媛新聞社

最終更新:8月12日(金)11時15分

愛媛新聞ONLINE