ここから本文です

Rejet原作のアイドルアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang」17年1月放送開始

映画.com 8月13日(土)8時0分配信

 [映画.com ニュース] 「DIABOLIK LOVERS」「Dance with Devils」などを手がけた女性向けゲームメーカー・Rejetによる、架空のアイドルユニット「MARGINAL#4」を題材とした物語がテレビアニメ化され、「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」のタイトルで2017年1月から放送を開始することが決まった。

【関連写真】「MARGINAL#4」イラスト&ティザーPV場面カット

 アニメ化決定にあわせて「MARGINAL#4」の公式サイトもリニューアルされ、芸能事務所「ピタゴラスプロダクション」に所属する「MARGINAL#4」メンバー・桐原アトム、藍羽ルイ、野村エル、野村アールの制服姿を描いたキービジュアルが発表。YouTubeではフェスに出演するメンバーの姿が描かれたティザーPVも公開され、PV内ではキャストも発表されている。

 「MARGINAL#4」のメンバーを演じるキャストは、アトム役に「エンドライド」の増田俊樹、ルイ役に「スカーレッドライダーゼクス」の高橋直純、エル役に「アルスラーン戦記」のKENN、アール役に「学園ハンサム」の鈴木裕斗が配された。このほか、牧島シャイ役として豊永利行、緋室キラ役として大河元気、新堂ツバサ役として蒼井翔太、滝丸アルト役として沢城千春、仲真テルマ役として染谷俊之の出演も決定している。

 オープニング主題歌は「MARGINAL#4」が担当し、エンディング主題歌は毎週変更されることもわかった。メンバーの誰がどのような曲を歌うのかは、公式サイトなどで随時発表予定。

 また、制作に携わる布陣も明らかにされ、「アイドルマスター シンデレラガールズ」で助監督を務めた鈴木健太郎が、本同作で初監督を飾る。そのほか、シリーズ構成を「Re:ゼロから始める異世界生活」の横谷昌宏、キャラクターデザインを「あまんちゅ!」の伊東葉子が手がけ、アニメーション制作は「食戟のソーマ」のJ.C.STAFFが行う。

最終更新:8月13日(土)8時0分

映画.com