ここから本文です

【コミケ90】ケイブブースは寿司屋!?『ゴシックは魔法乙女』が人気の「超乙女寿司」へ

インサイド 8月13日(土)8時30分配信

2016年8月12~14日に東京ビッグサイトで開催されている国内最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)90」。ゲーム製作会社であるケイブが企業ブースに出展をしていたので、取材に行ってきました。なお、ケイブは、スマホ向けシューティングゲーム『ゴシックは魔法乙女』などを手掛けています。

【関連画像】

ケイブブースでは、『ゴシックは魔法乙女』の裏公式本などが入った「C90限定セット」の他、「ケイブ祭りセット」、「汗かきセット」、「『ゴシックは魔法乙女』裏公式本」、「CD『ゴシックは魔法乙女』」、「ゴ魔乙湯飲み」を販売。「ケイブ祭りセット」など半数の商品が、お昼過ぎには当日分が完売となっていました。いずれの商品も『ゴシックは魔法乙女』の関連商品であることから、同作品の人気ぶりが窺えます。

昼過ぎの時点で半数の商品が完売に

また、大きな注目を集めていたのが、ブースの作り。お寿司屋さんのような作りとなっており、『ゴシックは魔法乙女』をにちなんで「超乙女寿司」との店名が書かれていました。お寿司屋さんがコンセプトだけあって、社員の方も寿司職人の恰好をしていました。なお、下記写真のマネキンは、『ゴシックは魔法乙女』の開発プロデューサーの方だそうです。また、なぜかブルマを履いた男性社員の姿も…。セクシーらしさは全く感じさせず、毛の濃い太ももが印象的でした。

「コミケ90」は8月12~14日まで開催されていますが、企業ブースの開催期間は8月12~13日の2日間のみです。予定の合う方はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

最終更新:8月13日(土)8時30分

インサイド