ここから本文です

アーチェリー男子個人で金 韓国勢が全種目席巻

聯合ニュース 8月13日(土)5時49分配信

【リオデジャネイロ聯合ニュース】リオデジャネイロ五輪は第8日の12日(日本時間13日)、アーチェリー男子個人の決勝が行われ、韓国のク・ボンチャンが7―3でフランスのジャン・シャルル・ヴァラドンを破り、金メダルを獲得した。団体との二冠達成となる。

 韓国は男女それぞれの団体と女子個人で金メダルを獲得しており、ク・ボンチャンの金で全種目を席巻した。アーチェリーの強豪国ではあるが、五輪で全種目席巻は初めて。

 決勝でク・ボンチャンは第1エンドを30-28、第2エンドを28-26で取った後、第3エンドは29-29で引き分けた。第4エンドは28-29で奪われたが、第5エンドを27-26で取り、優勝を決めた。

最終更新:8月13日(土)6時25分

聯合ニュース