ここから本文です

リオの寒さにびっくり!大山志保がコース入り

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月13日(土)8時3分配信

次週17日(水)に開幕するリオデジャネイロ五輪の女子ゴルフに出場する大山志保が、12日(金)、会場となるオリンピックGCに到着した。午前中は片山晋呉のプレーを見ながらコースチェック。その後、オリンピックビレッジで体のケアをしてから、練習場で打ち込みを行った。

現地直送!リオ五輪のフォトギャラリー

「まだ、自分が(オリンピックに)出場するっていう感じはない。今日はギャラリーになっていたし、自分が選手というよりも、他の人を応援しに来たみたい」と笑った大山。

ブラジル入り直前は、日中40度近くまで気温が上がる米国ヒューストンに2日間滞在し、体の調整と、軽めの練習を行っていた。冷たい雨が降ったこの日のリオデジャネイロは日中でも20度を割った。「一番びっくりしたのは、この寒さ」と目を丸くしていた。

「コースは難しそう。グリーンはアンジュレーションがあるし、行ったらいけないところが明確だから、攻めやすいのかもしれないけど」と語った。(ブラジル・リオデジャネイロ/今岡涼太)

最終更新:8月13日(土)10時25分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)