ここから本文です

【NFL】前パッカーズTEクオールス、2試合の出場停止処分

NFL JAPAN 8月13日(土)14時24分配信

 前グリーンベイ・パッカーズのタイトエンド(TE)アンドリュー・クオールスがリーグの規律違反のため2試合の出場停止処分を科された。

 これはNFLメディアのイアン・ラポポート氏が現地12日に報じたもの。クオールスは2015年7月4日にマイアミビーチにて公共の場で銃を発射したとして逮捕されていた。この件では執行猶予1年と罰金1,000ドル(約10万円)が科されている。

 27歳のクオールスは2010年から昨季までパッカーズでプレイ。2014年にはレシーブ323ヤード、3TDをマークしたが、昨季はわずか5試合の出場でレシーブ31ヤード、TDなしに終わり、オフに再契約を見送られていた。

<グリーンベイ・パッカーズ>

最終更新:8月13日(土)14時24分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。