ここから本文です

そっくり・波田陽区 “水谷メダル効果”で仕事続々

リアルライブ 8月13日(土)15時16分配信

 「リオデジャネイロ五輪」男子卓球シングルスで日本人初となるとメダルを獲得した水谷隼選手。以前から水谷選手と似ていると話題になっていたピン芸人の波田陽区が、今注目を浴び、仕事も続々舞い込んできているようだ。

 11日、水谷選手は男子シングルスの3位決定戦で4-1で勝利し、銅メダルを獲得。卓球シングルスとしては、初めてのメダル獲得となり、水谷選手は新たな歴史を作った。水谷選手がメダルを獲得すると、ネットのキーワードランキングには「波田陽区」の名前が急上昇。

 自身のツイッターでは「水谷選手の銅メダルの素晴らしいニュースのおかげで 朝から僕にもたくさんの方々からメッセージいただきました! ありがとうございます!! 僕も水谷選手のように強い男になれるよう頑張ります!! 今日は『残念!』ではなく『万歳!』です!!」とコメント。

 波田のコメントはネットニュースでも扱われ、大きな話題となった。

 そして、12日に波田は自身のツイッターで卓球ユニフォームを着た写真をアップ。水谷選手のものまねを披露し、「水谷選手に似ているというだけで、RKB今日感テレビに呼んでいただきました!」と報告。さらに13日には「今朝 発売のスポーツ報知さんに記事にしていただきました!」とコメントした。

 “水谷効果”で続々と仕事が舞い込んでいる波田。効果を実感しているのか、「水谷選手を引き続き 応援させていただきます!」と力強く語っている。

最終更新:8月15日(月)14時5分

リアルライブ