ここから本文です

中国大陸・福建省で土石流 台湾人観光客1人死亡、2人重傷

中央社フォーカス台湾 8/13(土) 17:46配信

(台北 13日 中央社)交通部(交通省)観光局によると、13日午前10時43分頃、中国大陸・福建省龍岩市永定区で発生した土石流に台湾人観光客らを乗せた観光バスが巻き込まれ、1人が死亡、2人が重傷を負った。

台湾海峡両岸観光旅遊協会の福州事務所や旅行会社によると、バスには中国大陸籍のガイドと運転手を含めた23人が乗っていた。死亡したのは中年の台湾人女性で、残り22人は病院に運ばれていた。

現地に進出している台湾企業関係者の話では、事故現場は、同省のアモイと有名観光地「永定土楼」をつなぐ道路の、土楼から約10キロ前後の場所にあった。同土楼は台湾にも居住者がいる客家人と関係が深いことから台湾人の間でも知名度が高いという。

(汪淑芬、邱国強、王淑芬/編集:杉野浩司)

最終更新:8/13(土) 17:46

中央社フォーカス台湾