ここから本文です

幻想的、グリーンフラッシュ 北谷町砂辺で渡邉さん撮影

琉球新報 8月13日(土)5時0分配信

 太陽が沈む直前や昇った直後に、太陽の光が大気で屈折して緑色に見える現象「グリーンフラッシュ」を7月29日、写真家の渡邉誠さん(67)=北谷町=が、同町砂辺沖で撮影した。
 渡邉さんは普段から夕日を撮影していて、グリーンフラッシュにも関心を持っていたが、この日は偶然に撮れたという。
 渡邉さんは「実際、目でははっきりはしなかったが、写真では撮れていた。個人的には、大陸との間に海が広がる沖縄で比較的よく見ることができる現象ではないかと思う」と話していた。

琉球新報社

最終更新:8月13日(土)5時0分

琉球新報