ここから本文です

台湾証取、上場企業を招いての座談会開催 産業発展などテーマに

中央社フォーカス台湾 8月13日(土)18時47分配信

(台北 13日 中央社)産業発展の趨勢(すうせい)などに対する理解を深めてもらおうと、台湾証券取引所は12日から上場企業を招いての座談会を開催している。

座談会は台湾各地で計10回開かれる予定で、上場企業は産業発展や資本市場をテーマに意見交換を行う。同取引所によると、各社から出された意見や提案は、今後規制緩和や制度改革の方向性を決める際の参考資料としても活用されるという。

(田裕斌/編集:杉野浩司)

最終更新:8月13日(土)18時47分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。