ここから本文です

【バドミントン】早川、遠藤組が2連勝 15年世界選手権王者に勝利

東スポWeb 8月13日(土)3時9分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ12日(日本時間13日)発】バドミントン男子ダブルスの早川賢一(30=日本ユニシス)、遠藤大由(29=日本ユニシス)組は、1次リーグで世界ランク2位のアーサン、セティワン組(インドネシア)に2―1で勝利した。

 アーサン、セティワン組は2015年世界選手権優勝の最強ペア。世界ランク8位の早川、遠藤組は、格上ペアを果敢に攻め、第1ゲームを21―17で奪取した。

 第2ゲームは16―21で落としたものの、初戦で世界ランク5位の中国ペアに競り勝った勢いそのままに第3ゲームは序盤から得点を重ねて優位に展開。21―14でものにし、世界王者を撃破した。

 2連勝の早川、遠藤組は次戦で勝てば予選リーグ突破が確定する。

最終更新:8月13日(土)3時9分

東スポWeb