ここから本文です

チョン・イル、「シンデレラと4人の騎士」で無愛想だが温かい男を熱演

WoW!Korea 8月13日(土)10時26分配信

俳優チョン・イルが、ハートをときめかせる魔法を開始した。

 チョン・イルは去る12日に放送開始されたtvNドラマ「シンデレラと4人の騎士」(脚本ミン・ジウン、ウォン・ヨンシル/演出クォン・ヒョクチャン、イ・ミヌ)で無愛想な反抗児カン・ジウンで登場した。

チョン・イルのプロフィールと写真

 カン・ジウンはバイクに乗ったままスリを捕まえる姿で初めて登場した。バッグの所有者を捜した後、バイクに乗って悠々と消えた彼の後ろ姿は、無愛想ながらも温かい魅力を推察させた。

 カン・ジウンは母の死後、自動車修理工場で働き一人で生きてきた。そんな彼の前に、ある日、財閥の祖父と従兄弟の兄弟たちが現れた。慣れない人や家族に縛られたカン・ジウンは彼らに反抗した。

 愛嬌がないようだが、パク・ヘジ(ソン・ナウン扮)をはじめ、自分が信じた大事な人には誰よりも温かい男だった。彼はパク・ヘジが片思いの相手であるカン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン扮)に冷たくされる度に、そばで見守り優しく心を察してくれた。

 第1回の放送では、カン・ジウンと従兄弟をはじめ、登場人物たちとの関係、表面上さらすことができない彼の心の痛み、パク・ヘジの残念な気持ちなどが描かれた。また、ウン・ハウォン(パク・ソダム扮)との尋常でない縁を予告しながら、次回への期待感を高めた。

最終更新:8月13日(土)10時26分

WoW!Korea