ここから本文です

元モー娘・紺野あさ美アナのリアル“アイカツ”に人気声優たちが興味津々

映画.com 8月13日(土)15時20分配信

 [映画.com ニュース] 「劇場版アイカツスターズ!」「アイカツ! ねらわれた魔法のアイカツ!カード」が8月13日、全国158館で封切られた。「アイカツスターズ!」に声優として出演した富田美憂、朝井彩加、津田美波、綿田慎也監督、「アイカツ!」で声優を務めた下地紫野、諸星すみれ、木村隆一監督が、東京・新宿バルト9で舞台挨拶を行った。この日の司会が「モーニング娘。」元メンバーとして知られる、テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美だったことから、声優陣は元アイドルの“リアルアイカツ話”に興味津々だった。

【フォトギャラリー】人気声優陣および紺野あさ美アナ、その他の写真はこちら

 「劇場版アイカツスターズ!」は、人気アニメ「アイカツ!」に続くシリーズの新作として4月から放送が始まったテレビアニメ「アイカツスターズ!」の劇場版。南の島を舞台に、伝説のドレスをめぐる物語や主人公・虹野ゆめと桜庭ローラの友情を描く。同時上映の短編「アイカツ! ねらわれた魔法のアイカツ!カード」は、「アイカツ!」2代目主人公・大空あかり、初代主人公の星宮いちごをはじめ、シリーズおなじみのキャラクターが多数登場し、1枚のアイカツ!カードをめぐるドタバタ劇が展開される。

 ストーリーとかけて、紺野アナが「何か珍しいアイカツ(アイドル活動)はされていますか?」と質問を投げかけると、声優陣は「紺野さんのアイカツというのは?」と質問返し。紺野アナは「昔、リアルアイカツしていたので(笑)」と照れ笑いを浮かべながらも、「ひたすらトマトとニンジンの皮を食べていました。皮に栄養があるんです。トマトもニンジンもビタミンCが多くて。野外のライブは日焼けするので、ひたすら残さずに食べるというアイカツをしていました」とアイドル時代のストイックな食生活を告白。これには声優陣も「すごーい!」と目を丸くして、聞き入っていた。

 「劇場版アイカツスターズ!」は、四ツ星学園のスター「S4」そろい踏みのステージが初めて披露されることでも注目を集めている。今後の展開を問われたローラ役の朝井は、「(ゆめたちは)S4を目指しているので、今あるS4はどうなるのか。彼女たちはS4になれるのか」と不安を口にする。これに対しS4メンバー・白鳥ひめ役の津田は「倒されちゃうのかしら。仲良くみんなS4になりましょう。人数増やせばいいのかな」と驚きの案を披露し、客席を笑わせた。

 一方、いちご役の諸星は「アイカツ! ねらわれた魔法のアイカツ!カード」の見どころを「25人でのライブシーン。あと25回は見たいと思えるシーンになっている!」とアピール。さらに、あかり役の下地も「またみんなで集まって映画が撮れたらいいですね」といい、2人が上目使いで木村監督に続編もおねだりする一幕も。これには、客席のファンも歓声をあげて大喜びしていた。

最終更新:8月13日(土)15時20分

映画.com