ここから本文です

【アルゼンチン代表メンバー】18年W杯予選ウルグアイ戦などへ、メッシら招集

ISM 8月13日(土)11時43分配信

 アルゼンチン代表のエドガルド・バウザ新監督は現地時間12日(以下現地時間)、2018年W杯南米予選に臨むメンバー27人を発表。代表引退を撤回したFWリオネル・メッシのほか、MFアンヘル・ディマリアなど主力が招集された。

 アルゼンチンは現在、同予選で6試合を消化し3勝2分け1敗の勝ち点11で3位。9月1日に勝ち点13で首位のウルグアイと、同6日に最下位ベネズエラと対戦する。

 18年W杯南米予選では、上位4チームが無条件で本大会出場権を獲得。5位はオセアニア予選1位とのプレーオフに臨む。

=以下、アルゼンチン代表メンバー=

GK
セルヒオ・ロメロ(マンチェスターU:ENG)
ナウエル・グスマン(ティグレス:MEX)
マリアーノ・アンドゥーハル(エストゥディアンテス)

DF
ガブリエル・メルカド(セビーリャ:ESP)
ファクンド・ロンカリア(セルタ:ESP)
エマニュエル・マス(サン・ロレンソ)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスターC:ENG)
マティアス・ムサッキオ(ビリャレアル:ESP)
ロヘリオ・フネスモリ(エヴァートン:ENG)
マルコス・ロホ(マンチェスターU:ENG)
マルティン・デミチェリス(エスパニョール:ESP)
パブロ・サバレタ(マンチェスターC:ENG)

MF
ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ:ESP)
マティアス・クラネヴィッテル(セビーリャ:ESP)
アウグスト・フェルナンデス(アトレティコ・マドリー:ESP)
ルーカス・ビリア(ラツィオ:ITA)
エベル・バネガ(インテル:ITA)
ハビエル・パストーレ(パリSG:FRA)
アンヘル・ディマリア(パリSG:FRA)
エリク・ラメラ(トッテナム:ENG)
ニコラス・ガイタン(アトレティコ・マドリー:ESP)

FW
リオネル・メッシ(バルセロナ:ESP)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスターC:ENG)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス:ITA)
アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリー:ESP)
ルーカス・プラット(アトレチコ・ミネイロ:BRA)
ルーカス・アラリオ(リーベルプレート)

※ENG=イングランド、MEX=メキシコ、ESP=スペイン、ITA=イタリア、FRA=フランス、BRA=ブラジル

最終更新:8月13日(土)11時43分

ISM