ここから本文です

トンツカタン、ラフレクランら10組「じわじわチャップリン」チャンピオン大会

お笑いナタリー 8月13日(土)12時45分配信

本日8月13日(土)、翌週20日(土)の2週にわたり、内村光良がMCを務める「じわじわチャップリン」(テレビ東京)にてチャンピオン大会の様子がオンエアされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

番組スタートから約4カ月の間に3週勝ち抜きを果たした、トンツカタン、ラフレクラン、インディアンス、キャラメルマシーン、グランジ、ななめ45°、平野ノラ、マツモトクラブ、全力じじぃ、脳みそ夫の10組が出場。優勝すれば8月21日(日)オンエアの特番「そこそこチャップリン」に東京03やナイツらと共に“そこそこ芸人”としてネタを披露することができる。果たしてその権利を手にするのは誰なのか。

じわじわチャップリン
テレビ東京 2016年8月13日(土)23:55~24:20<出演者>トンツカタン / ラフレクラン / インディアンス / キャラメルマシーン / グランジ / ななめ45° / 平野ノラ / マツモトクラブ / 全力じじぃ / 脳みそ夫MC:内村光良進行:相内優香(テレビ東京アナウンサー)ほか

最終更新:8月13日(土)12時45分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。