ここから本文です

ケータリングの質調査チャンス!?人気ドラマ「New Girl」がクロスオーバー

シネマトゥデイ 8月13日(土)22時26分配信

 テレビドラマ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」と「ブルックリン・ナイン・ナイン(原題)/ Brooklyn Nine-Nine」がクロスオーバーすることがテレビ批評家協会(TCA)の夏のプレスツアーで発表された。

 「ブルックリン・ナイン・ナイン(原題)」はニューヨーク、ブルックリンの99分署のジェイク・ペラルタ刑事(アンディ・サムバーグ)と同署の仲間を描いたコメディーで、9月から第4シーズンがアメリカでスタートする。

 第6シーズンに突入する「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」の舞台はロサンゼルスであるため、クロスオーバーにはどちらかが移動をすることになる。TV Line などによると、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のキャラクターたちがニューヨークに旅行することになるらしいが、どのようにしてジェイクたちと絡むかは明かされていないという。

 「ブルックリン・ナイン・ナイン(原題)」の共同クリエイター、ダン・グーアは、キャストもスタッフも「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」の大ファンであるため、キャラクターたちの交流をみるのがとても楽しみとのこと。それだけでなく、相手の番組のケータリングの質も見極めるチャンスだとジョークも飛ばしている。

 2番組のクロスオーバーエピソードは10月11日(現地時間)に連続放送される。(澤田理沙)

最終更新:8月13日(土)22時26分

シネマトゥデイ