ここから本文です

高江工事 旧盆中は停止

琉球新報 8月13日(土)16時33分配信

 米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)移設工事で、沖縄防衛局は旧盆を挟む14~18日の期間中、資材搬入などの作業を停止することを決めた。複数の政府関係者が明らかにした。現在、同局は主に県道70号沿いにある「N1」ゲートから資材運搬道路の整備に使う砂利の搬入などを続けているが、旧盆中は運送業者が休暇を取る必要性などを勘案し、作業を一時停止する。19日以降は再び作業を本格化させる見込み。

 工事現場では県内外の防衛省職員や民間の警備員、県内外の警察の機動隊が警備に当たっているが、関係者によると14~18日は作業を中断することから、警備態勢も必要最小限とする。

琉球新報社

最終更新:8月13日(土)16時33分

琉球新報