ここから本文です

これは美女の宅急便 マギー、キキ風リボンを頭につけて癒しを配達「ジブリにでてきそう」

ねとらぼ 8月13日(土)11時22分配信

 タレント・モデルのマギーさんが、自身のInstgramで魔女の宅急便のキキ風リボンを付けたかわいらしい姿を公開して反響を呼んでいます。これはぜひともお届け物を頼みたい。

【普段の大人っぽいクールな姿】

 「おやすみなさい」とコメントを添えて、目が覚めるようなキュートなリボン姿を公開したマギーさん。「キキみたいかな?」とハッシュタグが付けられているように、頭には魔女の宅急便のキキ風リボンがちょこんと付けられています。この似合いっぷり、衣装とホウキも用意して本格的にコミケ参戦してほしいレベル。

 普段はモデルとして大人っぽいクールな姿を見せることが多いマギーさんですが、今回の写真では、少し子どもっぽさが感じられるあどけない表情を見せていて、そのギャップもグッとくるポイントかもしれません。

 この投稿には「魔女の宅急便みたい! 可愛すぎる!」「ジブリにでてきそう」「ホウキに乗って飛んできて~」とその魅力にやられてしまった人が続出したほか、「残業疲れが癒されました! あざーっす!」「疲れが吹っ飛んだ!」などのコメントも見られ、就寝前の社会人にしっかりと癒しをお届けしたようでした。

最終更新:8月13日(土)11時22分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。