ここから本文です

レイヴ 感動に包まれた4周年記念ワンマンライブを完遂「まだ旅の途中、まだまだやることがある」

エキサイトミュージック 8月13日(土)22時15分配信

4周年を迎えたレイヴが8月13日(土)、東京・恵比寿LIQUIDROOMでワンマンライブ『PS COMPANY PRESENTSレイヴ4周年記念ONEMAN サディスティックヒロイン~同情するなら愛をくれ~』を行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

8月1日にギターのみくるが体調不良による無期限活動休止を発表し、4人でのステージとなったこの日。ライブは、これまでの彼らとは一味違う“歌もの”として話題を集めたニューシングル「ナミダヒロイン」でスタートした。

切ない歌詞で会場を満たした後は空気をガラリと変え、ロックチューン「SETSUDAN」「オヒトリセデナーデ」「わりきりララバイ」を立て続けにドロップ。会場の熱が一気に上がり、レイヴらしいパワフルなステージが展開されていく。

本編中盤ではヘヴィなサウンドに彩られた「鬱悶の情」、しっとりと奏でられる「雨音」(Piano ver.)と多彩な表情を見せ、さらにここで衣装を浴衣にチェンジするというサプライズも!

後半には彼らのライブには欠かせない「肝っ試す」でレン(Vo)、nisa(Gt)、悠(Ba)がマイクを手に煽り倒し、フロアは熱狂の渦に包まれた。

この日最後のMCで、レンから4周年を迎えた今の思いと、未来への決意が語られた。

「本当は5人で迎えたかったですが、今日はみくるがTV電話で観てくれています。まだ4年です。今年に入ってメンバーの意識が変わって、まだまだやることがあるんじゃないかって思えるようになりました」

そして、

「まだ旅の途中です。次にリキッドでやるときは埋めます!」

そう高らかに宣言し、ラストは彼らの未来への決意が歌われた鉄板曲「Day×Bye×day」をハッピーなムードの中で歌い上げると、久々に会場全員での「サディスティック!」コールと共に、記念すべき4周年ワンマンライブを締めくくった。

節目となるライブを見事に完遂したレイヴ。この勢いのまま、10月にはバンド初となると大阪・名古屋での初ワンマン『PS COMPANY PRESENTS レイヴ ONEMAN道場破り2016 番外編!』を行い、さらにハロウィンライブの主催を行うことも決定している。

≪セットリスト≫
1.ナミダヒロイン
2.SETSUDAN
3.オヒトリセレナーデ
4.わりきりララバイ
5.ウザい歌
6.フラチズムディナー
7.アクメ狂詩曲
8.鬱悶の情
9.「雨音」(Piano ver.)
10.アイコトバ
11.夏果て。
12.ミッドナイト盛場
13.妄想×カニバリズム
14.肝っ試す
15.サブカル
16.脳内プレイ
17.人生つらみちゃん
18.生涯謳歌
19.純情ビッチ
20.Day×Bye×day

≪ライブ情報≫
【PS COMPANY PRESENTS レイヴ ONEMAN『道場破り2016 番外編! #名古屋』】
2016年10月15日(土)名古屋Heartland

【PS COMPANY PRESENTS レイヴ ONEMAN『道場破り2016 番外編! #大阪』】
2016年10月16日(日)心斎橋clapper

【PS COMPANY PRESENTS レイヴ ONEMAN『道場破り2016 番外編! #THE FINAL』】
2016年12月11日(日)高田馬場AREA ※3回公演

【PS COMPANY PRESENTS レイヴ 主催『ハメ外し大変身2016』】
2016年10月31日(月)高田馬場AREA
w / アンフィル、スタア区。、Chanty、CLФWD、GARAK'S

最終更新:8月14日(日)21時45分

エキサイトミュージック