ここから本文です

返礼のコメ1万俵目前に 湯川村ふるさと納税

福島民報 8月13日(土)10時37分配信

 福島県の湯川村は今年度のふるさと納税による寄付の受け付けを19日で終了する。返礼品の地元産コシヒカリの申し込みが目標の1万俵に迫ったとして、三沢豊隆村長が12日、発表した。
 村は返礼品の地元産米を限定1万俵と設定し、昨年度と同様に3万円以上の寄付者に1俵(60キロ)、6万円以上で2俵を贈るとしていた。12日現在で、9923俵の受け付けが完了した。寄付は7390件で総額は3億111万7011円に達している。
 5千円以上の寄付者に贈る地元産米で作った日本酒「瑠璃光(るりこう)」四合瓶2本は628セットとなり、既に受け付けを締め切っている。
 三沢村長は「自信を持って食べてもらえるコメは1万俵。村の田んぼを守っている農家を応援していただいてありがたい」と話した。村へのふるさと納税の寄付申し込みは専用ダイヤル 電話0241(23)7850へ。

福島民報社

最終更新:8月13日(土)10時53分

福島民報