ここから本文です

「ポケモンGO」 位置情報の偽装など不正プレイに一斉処分か

ねとらぼ 8月13日(土)18時40分配信

 「ポケモンGO」で位置情報の偽装などの不正を行っているユーザーが一斉にアカウント停止処分を受けていると海外メディアが伝えています。

【公開停止されたツール】

 SNSや掲示板などで「アカウントをBAN(禁止)された」との報告が寄せられているとのこと。またポケモンGOの「よくある質問」コーナーには最近、アカウントの永久停止処分について「アカウント停止に対する申し立て」というページが追加されました。

 このページではアカウント停止処分の対象になる行為として、不正な位置情報の操作、エミュレーターの使用、改造・非公式ソフトウェアの使用などが挙げられ、停止処分を受けたユーザーに対して異議を申し立てるフォームを用意しています。

 先にはポケモンGOを開発するナイアンティックのジョン・ハンケCEOが、位置情報を偽装しているプレイヤーへの処分を訴えていた一般ユーザーに対し、Twitterで「そろそろだよ」と返答。近いうちに処分を行うことを示唆していました。

 またナイアンテックは不正ツールを開発する側への対策もとっているようで、削除要請によりツールが公開停止になった例がみられます。

最終更新:8月13日(土)18時40分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]