ここから本文です

女子バレー 日本、ロシアに2セット連取される 粘りでセットポイントも

デイリースポーツ 8月13日(土)9時37分配信

 「リオ五輪・バレーボール女子・予選リーグ」(12日、マラカナンジーニョ)

 グループAの4試合目で日本はロシアと対戦。第1セットを14-25、第2セットを28-30で連取された。

 日本は第2セットで序盤から中盤でリードしたが、ロシアが逆転。それでも日本は再三同点に持ち込み、主将・木村によるチャレンジが成功するなどセットポイントも握ったが、28-27から3ポイントを奪われ逆転された。

 日本は前3試合を1勝2敗、ロシアは3戦全勝。

最終更新:8月13日(土)9時47分

デイリースポーツ